読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モルディブ②香港国際空港ラウンジ

約3時間のフライトの後、香港国際空港に到着

 

天気があまり良くなかったせいか、

薄暗い感じでした

 

ここから日本語は通じません

ワーホリで一年間オーストラリアに

三ヶ月間、ヨーロッパに一人旅と日常会話レベルで英語が話せたのはもう10年前

 

不安です…

 

が…

マレへの乗り換えまで

4時間あるので早速、ラウンジに向かいます

 

ラウンジホッピング

 

キャセイパシフィックのお膝元

香港国際空港には5つのラウンジがあります

 

ザ・アライバル

ザ・ブリッジ

ザ・ピア

ザ・ウイング

ザ・キャビン

 

ザ・アライバルは到着専用なので

他の4つを今回制覇しようと目論んでます

 

乗り換え待ち時間が4時間なので、1か所1時間計算で行けば全部回れるはず

 

が…

 

早速迷ってしまいました

 

空港デカ過ぎ

 

手荷物検査場に行くのも一苦労

慣れてる人だったら楽勝なんでしょうね

 

なんとか手荷物検査を終え免税エリアに

 

f:id:gachi0923:20170311081400j:image

 

デカイ、人多い

 

どこにいるかわからん…

まだ出発ゲートが決まってないので

とりあえず、歩きながらラウンジを探すことに

 

ザ・ブリッジ

 

直線通路のどんつき 

ちょうど『Y』のVとIのつけね付近?にある

ザ・ブリッジからラウンジホッピング開始

 

大きなエスカレーターを降りた先にあります

入口でボーディングパスを提示して中に入ります

 

中はワンフロア構成で目の前に飛行機が待機しています

 

ホットミール

パン

サラダ

スイーツ などなど ビュッフェ形式です

 

残念ながら、関空→香港のフライトですでにお腹いっぱい

プラスでホールケーキもあるので…

 

ザ・ブリッジではテーブルに座ってケーキを頂きました

 

 

ザ・ピア

一番遠いけど新しいラウンジ

 

ワンフロア構成で縦に長いラウンジ 

奥にはシャワーがあります

 

ティー・ハウス 

 

f:id:gachi0923:20170311182916p:plain

 

淹れたてのお茶が楽しめます

 

鉄観音のお茶が飲みたかったのですが

あいにく売り切れ…

僕はジャスミンを嫁様はレモングラスのお茶を頼みました

 

お腹いっぱいの胃に染み渡る

 

 

ヌードルバー

 

f:id:gachi0923:20170311183106p:plain

 

名物の麺類がいただけます

 

日本のフードコートと同じシステムです

 

カウンターでオーダーしたらブザーが渡されるので

鳴ったらカウンターに取りに行くって感じ

 

もうはちきれんばかりのお腹でしたが

ワンタン麺が食べたくてオーダー

 

 小ぶりのお椀で出てきます

ワンタンがぷりぷりでおいしい

おなか一杯でもなんとか入りました

ザ・ウイング

 

手荷物検査場から一番近いラウンジ

 

1階と2階で構成

 

1階はシャワーと軽食

仕事してる人が多かったです

 

2階はヌードルバー、ロングバー、バリスタが淹れてくれるカフェなどがあります

 

嫁様がおなか減ってきたかも…と

 

ヌードルバーで担々麺をオーダー

ココもザ・ピアと同じくオーダーしたらブザーが渡されるシステム

 

担々麺は上海風

そんなに辛くはないけどピーナッツの風味が効いていて

非常においしいです

 

噂では、ワンタン麺と担々麺をダブルでオーダーする人もいるとかw

どんな胃袋してんねんw

 

あと一個ラウンジ残ってるんですが

時間も時間なので 

ぼちぼち搭乗ゲートに

 

モルディブの首都マレに向かいます

 

f:id:gachi0923:20170313085433j:image

 

 

③に続く